ネパールへの救援募金を贈呈

     ありがとうございました

日本山岳6団体「ネパール大地震救援募金」委員会と共に

ネパールへの救援募金を送りました

 

HAT-Jは、ネパールで「りんごプロジェクト」「ごみ焼却炉建設」の活動を行って来た山岳環境保護団体として、日本の主要山岳団体と共に、救援募金を募集してまいりました。

6 団体で集めることのできた募金は、 日本山岳会 14,269,351 円 日本山岳協会 4,009,231 円 日本ヒマラヤ協会 901,408 円 日本山岳ガイド協会 500,000 円 勤労者山岳連盟 1,000,000 円 HATJ 300,000 円 合計 約27,000,000 円 でした。以下の支援先を決定し、募金を送らせていただきました。

スクリーンショット 募金贈呈

HAT-Jが支援を続けてきた

ルクラ焼却炉の新たな建設

のために1800000円の募金

を贈呈しました。

 

〔使途内訳〕

 

 

1, 土石流で崩壊した、ランタン地域の再興(日本のNGOランタンプラン)

2, 地震で損壊した、ロールワリン地域の2つの学校の再建(カトマンズの公共団体)

3, ルクラ近郊に大型のゴミ焼却炉を建設するための資金(サガルマータ汚染管理委員会)

4, 首都近郊の山村への食糧(米500kg等)、トタン板、学校仮設費用(日本のNGOカトマンドゥ緑の基金)

5, ネパール登山協会


Posted in Topics and tagged by with comments disabled.