裏磐梯スノーシューハイク第2弾

東北応援企画 / 避難されている方々をお誘いして
~裏磐梯スノーシューハイク第2弾~

2012年3月14日(水)、
0314_2 三春町から裏磐梯ロイヤルホテルに9時にバスが到着、同じ場所での2回目の開催なので、準備しておいたウエア・ブーツ・スノーシュー、と手順良く装着してもらいます。残念ながら、田部井淳子さんは参加できなかったのですが、田部井政伸さんをリーダーに、五色沼林間散策路へ出発しました。
天気は晴れ上がり、昨晩積もったふわふわの新雪の中、スノーシューはもちろん、雪の山を歩くのは初めてという人がほとんどでしたが、雪景色の中、水鳥の姿や、くっきりと聳える磐梯山を眺め、あちらこちらで感嘆の声が上がり、想的な冬景色に寒さも忘れます。全員元気に2時間ほどのコースを歩きとおしました。
「一生の思い出!」「寒いどころか暑くて汗かいたよ」「雪山は本当に綺麗!」など明るく楽しい言葉をいただき、朗らかな皆様から今回も私どもが元気を頂くこととなりました。
ホテルに戻り、暖かいラーメンを皆で味わい、温泉も堪能出来た一日でした。
多くの皆さまのご協力を頂き、今回もスノーシューが無事実現出来ましたことを心より感謝いたします。
HAT-Jからサポートとして7名(東京4名、福島3名)が参加いたしました。

主催
福島県葛尾村
福島県富岡町三春出張所
NPO法人HAT-J
協力
三春町/三春の里田園生活館/沼尻スキー場/裏磐梯ロイヤルホテル/(株)クレブ/スワローレンタサービス(株)東北/沼尻高原ロッジ/ヤムナスカ
0314ub