日山ハイキングの報告

富岡町や葛尾村から避難のみなさんと

『日山ハイキング』の報告

20131120hiyama-0012013 年 11 月 20 日(水)、富岡町や葛尾村からいわき市や三春町へ避難している方々27 人をお誘いして、阿武隈山地第2 位の日山(1054m)のハイキングを楽しみました。田沢登山口から牧場の柵の間をたどり、整備された広い山の道は落ち葉で埋まって、歩くたびに、かさこそと音がたつのに、参加された方達は喜んでいました。天候に恵まれ、気持ち良い歩きです。

葛尾村の人達は自分の家からすぐに登り出せるので、登った方も多く、今日は7人が参加。富岡の方達20名。福島放送の方が3名、フジテレビが2名、NHK2名、HAT-J 東北応援プロジェクトの東京から1名、福島支部から1名に田部井夫妻で合計38人の登山でした。

20131120hiyama-00220131120hiyama-003

 

 

 

 

顔なじみの方が半分ぐらいいらして、話題は汚染問題。いつまで、こういう生活が続くのか落ち着かない。新年を迎えるのに仮設では無理なので娘の所に行くか…子供たちを呼びたいが、無理…、と。

展望の素晴らしい頂上に着くと、葛尾、田沢、茂原3地区の社が建てられ、それぞれの鳥居があります。周りの山を見晴らせる広やかな山です。

葛尾村の方が真下に見える自分の村を目を輝かせて説明してくださいました。展望台もあり、天気の良い晴れた朝はなんと富士山もみえる北限の山ということで、知られているという山でした。秋晴れの中、里山の紅葉を楽しみ、茂原口へ下山。


Posted in 東北応援プロジェクト, 活動報告 and tagged by with comments disabled.