のんびりハイク鎌倉アルプスのご案内

源頼朝が平家を滅ぼし都を京都から鎌倉に移したのは 3方が山に囲まれ南面が海、敵から身を守るための要塞として好都合の場所であったからです。又物資の流通のため岩盤を切り崩し道路を作った。7つの切通しが今も残っている。今回は北側の山をのんびり歩く。
〇期 日:2021年1月22日(金)
〇集 合:北鎌倉駅10:00 電車を降り前方改札を出た所、線路を渡らない。
〇コース:北鎌倉駅→明月院→今泉台→建長寺分岐→大平山(昼食)→天薗→鎌倉宮→ 鶴岡八幡宮→鎌倉駅( 歩行時間3時間20分、解散14時30分)
〇担 当:山田雅大 TEL/FAX:045-822-1084 携帯080-3750-2847
携帯は持ち歩きませんので家の電話にお願いします。
〇メ モ:参加費として200円/人徴収します。