クリーンハイク小倉山活動報告

日 時:2019年3月17日(日)

天 候:晴れ時々曇り

3月17日(日) 朝9時半、JR塩山駅に集合しました。参加者は一人体調を崩して4人となりました。9時40分に予約していたタクシーに乗って出発しました。曇り空でしたが、雨は降らず寒くもなくちょうどいいお天気でした。

10時頃に登り口の玉宮ザゼン草公園に到着、市の観光案内所のような場所もありましたが、、出発しました。5分程歩いたところからザゼン草が見え始め、きれいに見事にさいているものもあちこちに見られました。群生地は電線で三重に囲まれていて、人はそれを開けてはいるようになっていました。動物の被害から守られているようでした。人が歩くところは木道になっていました。細い川が流れている湿地帯です。群生地にはザゼン草は一杯咲いていて十分楽しませて貰えました。それからは登り始め、30分程ちょっとした急登をゆっくり登って、11時に小倉山山頂に着きました 今回は残念ながら素晴らしい展望とはいきませんでした。

少し早い昼食をすませ、40分ほど休憩して、出発。尾根をぐるっと回るように上条峠の方へ、下ったりまた登ったりして、平沢・玉宮ざぜん草公園分岐を通り、太陽光発電のパネル群を左手に見ながら、出発地点の玉宮ザゼン草公園に13時20分に戻ってきました。歩行時間は予定通り2時間30分、回収したゴミは200gでした。ぽつぽつと雨が降り始めていましたが、それほどぬれることもなくタクシーに乗って駅に向かいました。

記:棚町

小倉山山頂