第140回理事会議事録

NPO法人日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラスト理事会議事録

日 時:2018年8月8日    18時~19時
場 所:HAT-J事務所

参加者:神崎、今田、坂上、内田、廣田、俵山、長島 田上
委 任:本木 大久保

報告事項
① 火の山-期間中、天気もよく、参加者は17名。
② 奥多摩-参加者が46名になった。参加者が増えたことや開催地の条件から運営上大変な面があった。

協議事項
1 HAT-Jの「山の日」企画について
登山者の目線で山の日の行事を企画する。基本的に、来年夏に山梨で開催の全国山の日の時期にあわせて山梨で実施することが決定された。詳細は、来年に向けて詰めていくこと、全国集会にも結びつけて考えることを確認した。

2 30周年記念行事について
今後の進め方について、下記のように確認した。
会員のみなさんにも加わってもらって、準備、具体化をすすめる。記念祝賀会や記念観察会、青少年国際交流などを基本に検討していくことを確認した。
神崎会長から、祝賀会は、それぞれの地域の会員が参加しやすいように、ブロックごとに開催してはどうかとの提案があり、その方向で考えることにした

3 今後の行事等について
① はっとじぇいトーク、はっとじぇいウォークは会員のための集会・行事と位置づける。
② エコプロについえは、ブースが2小間確保できたので、支部の活動アピールの場として活用すべく、支部との連携・調整をすすめる。学生ボランティア会員獲得の場として位置づける。
③ 全国集会については、廣田理事、今田理事を担当に、開催準備を進める。

4 その他
9月1日に開催されるセブン・イレブン記念財団主催「人と組織と環境をむすぶ活動セミナー」に神崎会長、長島理事が出席することを確認し、申込を行った。
7月発行会報に掲載の総会資料中、予決算その他に誤記及び総会での処理未反映があったので、次号会報等に正誤訂正を出すことを確認した。

次回理事会    9月12日(水) 18時~