「田部井淳子さんを送る会」

 

田部井淳子さんがご逝去された。十二月十八日に田部井さんの母校、昭和女子大学で「送る会」が開かれる。

世界最高峰エベレスト(八八四八m)へ世界の女性初登頂者として、マスコミでも有名になり、登山者にとどまらず、多くの国民からも親しまれ、ファンも多く有名人となり、人気者にもなりましたが、田部井淳子の本来の登山の思い込み、実績を深く知っている人は少ない。

田部井淳子の登攀意欲、奉仕の精神、チャレンジ・スピリットなど、我々登山者として見習い、我々が登山者として成し得なければいけないことを彼女は代行的に脈々黙々と実践してきた。

長年、HAT-Jの代表として山岳自然環境活動でお付き合いをさせていただいてきました、その実績と功績に敬意をはらいたい。考え方、捉え方、登り方では時としては言い合い、いさかいもありましたが、それらもお互いに理解し合える山仲間の糧となった。

この度の送る会は、登山家田部井淳子としてエベレストより遥かに高いところに登らせ送ってあげたい。

あなたも登山者、登山家と自負する山仲間、登山に登山界、社会に功績、勲功のあった田部井淳子を素直な気持ちで献花をもって送っていただければ欣快のいたりです。

 

「田部井淳子さんを送る会」にあたり

2016年12月

世話人代表   神 﨑 忠 男

日本ヒマラヤン・アドベンチャ-・トラスト会長