「雄国沼ハイキング」の報告

飯館村のみなさんと

「雄国沼ハイキング」の報告

2015年6月9日

朝は雨足も強かったけど、やがて小雨になり、降ったりやんだりのあいにく の天気でしたが、飯館村の方たち9名と雄国沼に行ってきました。 新緑のブナ林の中にギンリョウ草そして目に鮮やかなオレンジのレンゲツツジ、 ピンクの空木の草木が迎えてくれ、お目当てのニッコウキスゲには、まだちょ っと早かったけど、それでもところどころに黄色の花を見る事が出来ました。 お話を伺うと、飯館村は今、9か所に避難されているそうですが、「29年に は、村に帰るとなっているけど、どのくらいの人が戻るか、わからないね~」 とのこと。「新しく福島に家を建てた人もいるしね…。」「でも、今までは一 軒家で20150609-oguninuma隣とも、離れていたけど、福島では、すぐ隣が あって、隣のテレビの音は聞こえるし、やっぱり帰り たいねー。」「でも、スーパーは近いし、便利なんだ よ。でも、畑仕事もやりたいし、と自分の中でも、揺 れているよ。」とお話はつづきました。 昼食タイムには、休憩所の辺りは、ツツジやウツギ が咲いていて、雨もなく、皆、腰掛けて、弁当を食べ ることができました。 汗と雨でぬれた体を温泉で洗い流し、16時40分入浴 先の裏磐梯休暇村でお別れしました。人数が少ない分、 会話が弾み楽しい一日でした。


Posted in 東北応援プロジェクト and tagged by with comments disabled.